上映作品

恋とさよならとハワイ

94分/2017年/日本/千葉県初上映 3月30日(土) 11:00〜上映
・監督/脚本:まつむらしんご
・出演:綾乃彩、田村健太郎、鮎川桃果、加藤葵、亀田梨紗、篠原彩、中田麦平、福永朱梨
・製作/配給:Ippo

第12回大阪アジアン映画祭 インディー・フォーラム部門 JAPAN CUTS Award

第20回上海国際映画祭「Asian New Talent Award」部門 脚本賞・撮影賞

©2017Ippo

チャーミングで、抱きしめたいほど愛おしい、ラブコメ♡映画の傑作!

あらすじ

リンコには三年間同棲している、大学院生のイサムという恋人がいる。だが、二人の関係はすでに良好とは言えず、ついに別れることになり、それぞれ新しい生活をおくる決意をした。はずだった...。

映画祭からの一言

ユーモアと切なさにあふれ、抱きしめたいほど愛おしく、様々な始まりの季節である春に多くの皆さんと一緒に観たい作品です。また魅力溢れる出演者の方々のことが大好きになること、間違いなし!

予告編 (youtubeで見る)

監督プロフィール

まつむらしんご

フリーランスの映像スタッフとして働く傍ら、短編映画の創作を続ける。国内外の映画祭で受賞を経験した後、早稲田大学大学院に進学する。在学中に制作した初長編映画「ロマンス・ロード」が、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2013長編コンペティション部門にてSKIPシティアワード受賞。第18回釜山国際映画祭アジアの窓部門に正式出品される。
長編2作品目「恋とさよならとハワイ」(2017)は、第12回 大阪アジアン映画祭 JAPAN CUTS Award 受賞、第20回上海国際映画祭「Asian New Talent Award」部門、脚本賞と撮影賞を受賞する。他にも、ニューヨーク、フランクフルト、台北など国内外10以上の映画祭に出品される。2017年4月にシネマート新宿でレイトショー上映された後、大阪と台湾3都市で劇場公開される。